新たな体制でコンテナハウスの世界をリードしていきます。 「新たに広がった建築の選択肢の一つ」それが「コンテナハウス」「コンテナ建築」なのです。 最もアイデアと実績・ノウハウに満ちたWEB_SITE

甲府の田舎の小さなワイナリーとコンテナハウス

甲府の田舎の小さなワイナリー
年間2000〜3000Lの生産量という小さなワイナリー。
でも、すでに数々の賞をもらっている熱心な醸造家のワイナリーを当社で「神田」が担当して設計中。

コンテナの重量鉄骨と、木造の混構造バージョン。

しっかり商品を守るところはコンテナの鉄の箱で。
田舎の農作業的な部分と修景に溶け込む屋根などの構造体を木造で。

この屋根も、機能的な意味もある。醸造作業の過程で「醸造のかき混ぜ棒」が長いので天井高さが要求される。その機能とビジュアルを両立させるための考え方だ。

結果、フランスの牧歌的ボキャブラリーと、醸造方法は最新の技を使っているステンレス醸造器などの現代性をコンテナの工業デザイン的雰囲気の中で混合し昇華させる。それをローコストで実現するのが目標だ。

もうひとひねりで完成体に近づけそうだ。
この構造体も「casestudy_house_tateyama」の変形バージョンだ。

「カントリー系」に今度は「神田」が挑戦中。

当社がいつもこだわるのは「シニフィアンとシニフィエ」。意味作用と意味内容と訳されるこのフランス語は、デザインの意思と作り出される空間との整合性を問うものだ。

 

16265296_1261068520639780_1869240724912179238_n

 

16386862_1261068570639775_222105007275399680_n

 

16265384_1261068517306447_577929313921332861_n

 

16265563_1261068567306442_408283141493293399_n

 

16195047_1261068523973113_8062176434170790929_n

METAL RESISTANCE EPISODE_3
METAL RESISTANCE EPISODE_3
... 
描かれた世界のむこうにある私の真実_アンドリューワイエスとコンテナハウス
描かれた世界のむこうにある私の真実_アンドリューワイエスとコンテナハウス
淡々と同じテーマを描き続けたアメリカンリアリズムの巨頭アンドリューワイエ... 
若き建築家のための100の処方箋 No_001 ファストイメージは自分自身の投影体
若き建築家のための100の処方箋 No_001 ファストイメージは自分自身の投影体
ファストイメージは自分自身の投影体 建築の計画を依頼されて計画に入ると、一方で...