株式会社archimetal.jp  圧倒的な実績をこのWEBでご確認ください。日本のコンテナハウスの歴史はarchimetal.jpの歴史。設計・監理・施工のお手伝いをいたします。お気軽にお問い合わせくださいませ。現在250記事掲載中。

四番町の_No.4 コンテナ建築の最高峰

四番町の旧_「日テレ通り」に、カフェとしては有名物件の「No.4(ナンバーフォー)」がある。
これは実はコンテナ建築だ(爆)。

このクライアントは「日テレ」
敷地は実は「日テレ」の発祥地。
カフェ運営は「TYSONS & COMPANY」高級ブランドの飲食店経営集団だ。

よく見ても「コンテナ」だと気づく人は少ない。
だいたい大屋根がかかっている時点でコンテナとは気づかない。
しかも当社設計のコンテナ建築の中では唯一の「耐火建築」だ。

鉄骨あらわしだが「耐火塗料」で耐火認定を取っている。

「あんなの作ってください」という顧客が多いが
建設費を聞いて「あ、別の方法でいいです」(爆)となる。
実際「ここまで掛けますか?」というコストだったが
もう数年にもなるがいつも満席の超人気店である。

コンテナを使った理由がある。
数年後にはこの一帯が再開発される。
日テレの発祥地の再開発だ。
その時、まだ数年しか使っていないこの建物を壊すことになる。

「壊さなくても、別の場所に移築できますか?」
「はい。可能です」

勿体無い仕業は企業イメージを落としめる。
移築できる工法で作る。がミッションだった。

設計:archimetal.jp

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_56d2 UNADJUSTEDNONRAW_thumb_56d1