コンテハウス実績No.1_株式会社archimetal.jp 現代コンテナ建築研究所(Brand名)  圧倒的な実績をこのWEBでご確認ください。日本のコンテナハウスの歴史は現代コンテナ建築研究所の歴史。設計・監理・施工のお手伝いをいたします。お気軽にお問い合わせくださいませ。現在700FILE_記事掲載中。

アカサカサカス_2013_ガラスのコンテナ_商業施設

ラーメン構造の躯体でなければ出来ない「4面ガラスのコンテナ」

アカサカサカスでは毎年2回の模様替えをする「夏バージョン」と「冬バージョン」だ。
夏は概ね「食のイベント会場」冬は「アイススケートリンク」だ。
以前はプレファブを使ってその時毎に企画し、製作していた。
その時毎に企画や装飾をするのは変わらないが、基本の躯体は毎回使うことになってガラスのコンテナになった。

毎回東京都の建築審査課に提出する「仮設建築物」だ。
世間では「仮設建築物」というものは簡単に出せるものだという思い違いがあるが
確かに「集団規定」がかからないという面はあるものの
申請は「仮説許可申請」と「確認許可申請」の2つを出さねばならなくなり
結構面倒だ。

設計監理:archimetal.jp 担当:大屋

akasaka_003

akasaka_002

038

 

036

030

028

012

010

003

002