株式会社archimetal.jp  圧倒的な実績をこのWEBでご確認ください。日本のコンテナハウスの歴史はarchimetal.jpの歴史。設計・監理・施工のお手伝いをいたします。お気軽にお問い合わせくださいませ。現在250記事掲載中。

事実建築可能なコンテナハウス

photo_01

 

お蔵入りの案の数はその数、千プランを超える(爆)

希望通りのプランを立てると概ね予算をオーバーする。それだけクライアントも希望が膨らんでいるということだろう。このプランは20FEETX6本に40FEETX2本のプランだ。延床面積140㎡。価格は2600万〜程度。リーズナブルだと思う。誰もこんなプラン実現出来ないのに・・・・・・。

アルマーニA|X原宿(現在ストリーマーコーヒー)は2000万オーバーだが、あれは特殊サイズで輸送費に余計なコストがかかり、おまけに延べ床面積はこの1/3に満たない。つまり坪単価は200万に近い。上記のプランは60万/坪程度である。この建設費高騰の中、当社は上物は安定した価格で提供している。(基礎などはやはり高騰してしまっているが・・・)。上物が高騰していない理由はその生産システムにある。

この計画はそれでもスケールダウンして計画は続行中である。