コンテハウス実績No.1_株式会社archimetal.jp 現代コンテナ建築研究所(Brand名)  圧倒的な実績をこのWEBでご確認ください。日本のコンテナハウスの歴史は現代コンテナ建築研究所の歴史。設計・監理・施工のお手伝いをいたします。お気軽にお問い合わせくださいませ。現在700FILE_記事掲載中。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5720

コンテナハウスのカフェ開業 コーチング_第5章_最終回10/10で、「CAFE_コーチ100の残り50」はしばらくお休みです。

怒涛の不定期連載「コンテナハウスのカフェ開業 コーチング」しばらくお休みです。ネタ切れではありません(爆)タイトルは全て出来ていますが「校正中」です。というか、忙しくなりました。

残りの連載予定項目です
項目・タイトル・内容は改良のために予告なく変更になることがあります(爆)。

第6章 マーケティング編
売っていく「総体」を考えるMarketing
F-001.あなたの店はコンビニじゃない
F-002.出品商品の選択は客の選択と同じ
F-003.考える商売と考えない商売の差
F-004.街と一緒に育っていく感覚
F-005.ナンバーワンとオンリーワン
F-006.街に基礎代謝がある事を知るんだ!
F-007.店は有酸素運動でシェイプアップ!
F-008.筋力はイベントでつけていく
F-009.食の頂点をいつも意識する事
F-010.総合性の意味するところ
 
第7章 IT戦略編
「読み書きそろばんインターネット」新基準
G-001.読み書きそろばんインターネット
G-002.インターネットを使いこなそう
G-003.ホームページは事業戦略の一部分
G-004.携帯電話メールの柔らかな使い方を知れ
G-005.インターネット使えないのは厨房人だけ
G-006.ホームページ存在を知らせる手だて
G-007.アドレスは顔見知りになってから聞け
G-008.データベースを上手に使う
G-009.ホームページ作成ツールで作るHP
G-010.デジタルシェフが時代を獲る
 
第8章 商品構築編
あなたが売っているものは何ですか?
H-001.あなたが売っているものは何ですか?
H-002.商品に付着した情報を消費する
H-003.オーナーが喋らなければ意味がない
H-004.ユビキタス社会に向けて
H-005.LOHASな道はメガトレンド思想になる
H-006.たまたま店からわざわざ店への昇華
H-007.街の食文化IQ向上意識を持て
H-008.お客様の行動パターンを読む
H-009.カフェマニアたちの対処法
H-010.「美味しい」がスタート地点。忘れるな
 
第9章 食文化と事業戦略編
問題意識の再構築
I-001.メニュー構成のパターン
I-002.時間帯による商品構成
I-003.ワンプレート好きなのは誰?
I-004.お茶でも飲んでいこう
I-005.美味しいパンが出せたら最高
I-006.冷生地はやめておこうよ
I-007.日本のカフェは凄いことになった
I-008.カフェって言うならパンくらい焼け!
I-009.世界の料理研究は欠かさない
I-010.オシャレに気を遣う人であれ
 
第10章 近未来へ向けての意識編
内角をえぐり込むように打つべし
J-001.商品の開発意識を忘れるな
J-002.店が落ち着いたらブランディング戦略
J-003.増殖の確かな方法論は?
J-004.集客戦略のエンドレスな戦い
J-005.相対的位置論
J-006.時代の変化を常に理解している事
J-007.季節感は定石でんがな
J-008.育てていくものは人?
J-009.あなたが店に立たなくなる日
J-010.この街の誇り

「移住計画 コンテナハウス 南の島」はぼちぼち書きます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5666

96.46㎡ 1600万円 archimatal.jp ローコストバージョン「ワンデザインクラス_20FX_Highbrid&DECK」
96.46㎡ 1600万円 archimatal.jp ローコストバージョン「ワンデザインクラス_20FX_Highbrid&DECK」
ローコスト挑戦バージョン (やることはやった上でね) archimeta... 
コンテナハウスのカフェ開業 コーチング_第2章_準備編_2/10 自分の技術の客観的評価をしてごらん
コンテナハウスのカフェ開業 コーチング_第2章_準備編_2/10 自分の技術の客観的評価をしてごらん
コンテナハウスのカフェ開業 コーチング_第2章_準備編_2/10 B-002 ...