わずか9.9㎡のラララ

わずか9.9平方メートルのコンテナ建築X3台

某企業の「会議室X3室」である。
これはある事を狙っている。
3台あるのでこの物件そのものはそうではないが

建築基準法では防火地域や準防火地域ではないところでは
9.9㎡以内、間違えました10㎡未満の建築物は
建ぺい率や容積率その他要件を満たす建築物であれば
「建築確認申請」を必要としない。

狙っているのは「住宅のあまった敷地」に
防災用や勉強部屋、趣味部屋、防音ピアノ室などを
面倒な手続き抜きに建てる方法だ。

20FEETコンテナは13.3㎡ほどあるので
一部はフレームのみで、屋根がなく延床面積は9.9㎡に調整してある。
フレームを残しているのは
20FEETコンテナとしてコンテナ船に乗せたり、コンテナ用トレーラーで運べるようにするためだ。

archimetal.jp設計

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_56cd UNADJUSTEDNONRAW_thumb_56ba UNADJUSTEDNONRAW_thumb_56ce

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です